YOHEI NOGUCHI / K18リング M RG008 (受注生産)
YOHEI NOGUCHI / K18リング M RG008 (受注生産)
YOHEI NOGUCHI / K18リング M RG008 (受注生産)
YOHEI NOGUCHI / K18リング M RG008 (受注生産)
YOHEI NOGUCHI / K18リング M RG008 (受注生産)
YOHEI NOGUCHI / K18リング M RG008 (受注生産)
YOHEI NOGUCHI / K18リング M RG008 (受注生産)
YOHEI NOGUCHI / K18リング M RG008 (受注生産)
YOHEI NOGUCHI / K18リング M RG008 (受注生産)
YOHEI NOGUCHI / K18リング M RG008 (受注生産)
YOHEI NOGUCHI / K18リング M RG008 (受注生産)
YOHEI NOGUCHI / K18リング M RG008 (受注生産)
YOHEI NOGUCHI / K18リング M RG008 (受注生産)
YOHEI NOGUCHI / K18リング M RG008 (受注生産)
YOHEI NOGUCHI / K18リング M RG008 (受注生産)
YOHEI NOGUCHI / K18リング M RG008 (受注生産)

YOHEI NOGUCHI / K18リング M RG008 (受注生産)

132,000
(3,960point)

↑ ↓


___________________________________________________

【YOHEI NOGUCHI】


YOHEI NOGUCHIが作るのはDuodje(ドゥオッチ)と呼ばれる装飾。

Duodjeとは、スウェーデン、フィンランド、ノルウェー、ロシアの4カ国にまたがるラップランドの先住民族”サーミ族”達から 何百年もの間語り継がれて来た伝統的な刺繍技法で作られる装飾品の事を指します。

サーミ族はトナカイを遊牧し生計を立てており、そのトナカイに敬意を表し、トナカイの革、角、現地の装飾で使用される錫糸(ピューターワイヤー)を使用しブレスレット等のアクセサリーを作っています。

言うなれば、感謝と祈りの断片とその堆積から作られるのがこのDuodjeです。

そういった生と向き合う事から紡がれて来た装飾を独学で、ここ日本で制作しているのがYOHEI NOGUCHIとなります。

現地の伝統的な制作方法やデザインをベースに、日本の伝統技術である水引や組紐を取り入れ、パールやクリスタルなどの新たな素材をあわせることで生まれる彼独自のDuodjeをお楽しみ下さい。


___________________________________________________


Duodjeから着想を得て制作された金属の指輪。

彼自身が作品に用いるピューターワイヤーから型取り・鋳造して作られています。

編み込み方で変わる様々な量感より、お好みのものをお選び下さい。

使い込む内にマットな地金は磨かれ、光沢を帯びた味わい深い金へと変容していきます。

結び留められた造形を共に歳を重ねる日々の御守りとしてご愛用頂ければ幸いです。

また、他のデザインと重ね着けするのもお薦めです。



___________________________________________________



素材:K18YG
サイズ:1号〜13号
リング幅:6mm

※サイズによってリング背部のゴールド部分(継ぎ目部分)の幅が異なります事を予めご了承下さい

※こちらの商品は最大納期1ヶ月半程での受注生産となりますのでご注文の際はご注意下さい。また、アトリエや店頭にストックがある場合はもう少し早めのご用意が可能ですのでお急ぎの方は店舗までお問い合わせ下さい。

※表示サイズ以外での制作をご希望の方は店舗までお問い合わせ下さい。